悩む薬剤師のぶろぐ


薬剤師の苦悩の日々を告白
by xahyidzcdc
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
鹿児島県 阿久根市長
from 新聞を読んでもわからない人の..
阿久根市長 部ログ
from 今日の一日!振り返ってみよう..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<食品衛生法違反>疾病牛の内臓を販売 3容疑者逮捕 栃木(毎日新聞)

 病気にかかった牛(疾病牛)の内臓を食品として冷蔵庫に貯蔵・販売したなどとして、栃木県警生活環境課と大田原署は12日、埼玉県熊谷市中西4、牛内臓卸売販売業、小林利之(72)▽栃木県大田原市元町2、同、丸亀安男(53)▽群馬県伊勢崎市境伊与久、廃棄肉回収業、新井浩志(35)−−の3容疑者を食品衛生法(病肉の貯蔵・販売の禁止など)違反容疑で逮捕した。

 3人の逮捕容疑は昨年12月〜今年3月、出入りしていた大田原市の食肉処理場「那須地区食肉センター」で計5回にわたり、肝炎などにかかって廃棄すべき牛の内臓を食品として冷蔵庫に貯蔵したとしている。さらに丸亀容疑者は今年2月、これらの内臓の一部を栃木県内の精肉店に販売したなどとしている。

 県警によると、3人とも容疑を認めている。疾病牛の肉の流通ルートなどの解明を進めているが、現在のところ、消費者側に健康被害は確認されていないという。【岩壁峻】

【関連ニュース】
中国産ワカメ:産地偽装容疑で徳島の水産業者を逮捕
コープかながわ:売れ残ったトンカツを冷凍し再び販売
輸入義務米:1096トン廃棄 汚染米事件後、活用できず
コープかながわ:売れ残ったカツ、冷凍し再び販売
食品廃棄:安易な廃棄「待った」 消費者団体がガイドライン提案

<タラップ落下事故>統括安全衛生責任者らに罰金の略式命令(毎日新聞)
燃えさかる炎、爆発音も=「真っ黒い煙が20〜30メートル」−山陽道事故(時事通信)
<普天間移設>「先送り」閣僚発言相次ぐ(毎日新聞)
物置に女性遺体、遺棄容疑で前夫を逮捕(読売新聞)
皇后さま、赤十字大会に(産経新聞)
[PR]

by xahyidzcdc | 2010-05-13 01:43
<< <入管>収容者が待遇改善求めハ... 堀内・巨人前監督が出馬表明「政... >>